2019年05月24日

「シュレディンガーの内定」ふおんの就活記その10

前回の記事にて、先週に最終面接と一次面接を受けたと書いた。
一次面接を受けた企業は案の定お祈りを受けたが、最終面接を受けた企業からは音沙汰が無い。内々定ともお祈りとも通知してきておらず、内々定とお祈りが未だに共存している状態である。
が、それも今日(24日)までの予定であり、遅くともあと十数時間以内には状態が確定する(はず)。

人生の重大局面において、裏打ちのない勝負はしてきていないし、選択についてもこれまで間違えていなかったと信じている。少なくともその自負はある。
就活においても自分の持つ文化資本を出し切って人事は尽くした。あとは天命を待つ。



・現在の選考状況(5/24 04:15JST(UTC+0900)現在)
履歴書・ES提出数 9
選考中 0
書類お祈り 4
1次試験(書類選考)通過 5
→お祈り 4
最終選考到達 1
→結果待ち 1
タグ:就活
posted by ふおん at 04:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月21日

「クソ雑魚就活生ふおん 失意の最終面接」ふおんの就活記その9

先週、最終面接に進んだ1社と、事実上お祈りされていた1社(一次)の面接を受けた。

最終面接の企業、面接で下手を打たなければ受かるんじゃない?とたかをくくり、ろくな面接対策をせずに面接に挑んだところ、無事爆発四散。会心の大失敗。最初の面接か?と言いたくなるような内容であった。
最終面接ということでオール・オア・ナッシングで考えてしまったこと、準備不足であったため自信が持てずに挑んだこと、によって雰囲気に完全に飲まれてしまった。途中、面接は応答ではなく交渉であると再確認を繰り返すも、最後まで戻れなかった。
三人いたうちの面接官の一人からは、「声が小さい(控えめの?)ようだが緊張のせい?」とツッコまれ、挙句の果てには失笑される始末である。印象は最悪だろう。
ただ、悪いこともばかりではなく、人事担当の人からはフォローがあり、また面接官の一人である役員の人は、祖父母の家の所在地を聞いて、なんとなく家のことに見当がついている様子であった。地縁のアピールはある程度成功した模様。

正直なところ面接の感触は良くはないが、必要な人材(学部学科)に加えて地縁の力でなんとか、なんとかならんだろうか。
今週中に結果が届くらしいが、ポストやメールボックスにお祈り通知が届いていないとこに安堵する、あたかも刑の執行を待つばかりの死刑囚のような毎日である。


事実上のお祈りをされていた企業の一次面接は、最終面接の反省もありまずまず、及第点の面接の実感があるのだが、一つの質問に対して明確な回答が出来なかったこと、またそれが面接官に疑問を持たれた(首を傾げていた)ことから、感触としては微妙である。最終にいったら儲けものだろう。

しんどい日々が続く。



・現在の選考状況(5/21 02:37JST(UTC+0900)現在)
履歴書・ES提出数 9
選考中 0
書類お祈り 4
1次試験(書類選考)通過 5
→面接終了・選考中 1
→お祈り 3
最終選考到達 1
→結果待ち 1
タグ:就活
posted by ふおん at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月11日

「沈んだり、浮かんだり」ふおんの就活記その8

最終面接が目前に迫った今週、残っている選考中の1社から書類・筆記試験の通過連絡を受ける。
が、これが厄介であった。

メール到達から開いて、予約画面に進むまでに若干の間が開いていたのは事実なのであるが、一次面接きてねと言いつつ、予約できない=門前払いを受ける仕打ちに対して、石川県人に対する富山県企業の底意地の悪さを感じずにはいられなかった。

なぜ、富山県の企業の人らはわざわざ「石川ご出身でいらっしゃるのに、富山で就活なさるんですね。地元に帰られないんですか?」とさもいやみったらしく訊ねてくるのだろうか。
もちろん、北陸以外の企業でも聞かれたことはあるけれども、「石川の出身」とは言わずに、「地元ではないのに」程度であったから余計に感じる。近いからそう言っているのかもしれないが。

閑話休題。


メールを送ってみたところ、なんとか面接の機会を得る。

しかし、今回受ける企業は割と、今まで受けてきた企業の中でも最大の、間違いなく大企業と呼べる規模であり、掃き捨てるほど応募しているであろう弊大学生がいながら、経歴に致命的な傷を負っている“旅の人”学生を通したのだろう。富山県企業で面接まで到達した企業はここが初。
大企業ほど採用に余裕があるので、色物枠、あるいは社会的責任を果たすために“産業廃棄物”を引き取る活動をやっているのだろうか。知らんけど。

まあとりあえずは最終面接をがんばりましょう。



・現在の選考状況(5/11 01:26JST(UTC+0900)現在)
履歴書・ES提出数 9
選考中 0
書類お祈り 4
1次試験(書類選考)通過 5
→選考中 1
→お祈り 3
最終選考到達 1



■追伸

面接の感覚は掴んだけれども、最終面接は初なので、何を聞かれるかが不安。
マインドマップで、深掘りされそうなものをピックアップして備えるしかない。

ゼミの人によれば、もう内定が出ている人もいるらしい。
焦らない焦らない。
タグ:就活
posted by ふおん at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記