2020年12月10日

冬のボーナスの皮算用。

どうやら弊社では冬のボーナスが支給されるらしい。流石に前年度比で8割程度に留まるとのことだが、初の満額支給である。ありがたく使おう。



使いみちとその候補
・DENON PMA-60
プリメインアンプ。当初、USB-DACを探してDA-310USBに行き着き、家電量販店で実物を見に行ったところ、その横にPMA-60が置いてあった。機能としてはDA-310にアンプ機能を搭載(むしろ、DA-310がPMA-60からアンプ機能を除いた)したものであり、スピーカーを追加することもできる。現在のPCはモニタ内蔵のスピーカーを使用しており貧弱な環境であるので、スピーカーを追加できるこっちのほうが良いのかもしれない。(ただし、冷蔵庫が近いのでもれなくノイズが入る。)
50kぐらい。

・借金の返済
引越し費用として10万円ほど親から借りていたので、その返済。

・大学入学のための貯金
後日改めて書こうと思っているが、工場労働は時間が過ぎるのが早く、気がついたら給料が振り込まれているような、楽といえば楽な仕事である。だが、人生を猛烈に消費しているような気がして嫌なので、なにか継続して実現できること、として通信制大学への入学。
150k程度必要であるが、そのうち50kあれば良い。

・卓上電気鍋
室内で鍋をするため。15kぐらい。鍋は別途か?(+5k?)

・秋アニメの円盤とサントラ購入。
虹ヶ咲はBD購入したい。
サントラは、虹ヶ咲、神様になった日、魔女の旅々が欲しい。

・RTX3060
GTX-970とGT-710では流石に4画面が厳しくなってきたので。40k。

・LCD-M4K321XVB
メインモニターを4Kにしてみたい。60k。

・HDDの購入
Dドライブの容量が切迫し、Cドライブも圧迫しており、早急に改善したい。


支給額の皮算用
社員の平均支給額は発表されたが、実際にどれだけ支給されるのかが不明である。というのも、入り口(職掌。総合職か一般職、製造職)によって支給月数が違う(と思われる)からである。

入社前にもらった大学新卒者(総合職採用)の場合、1年目の実際(2018年度)の賞与支給額が3ヶ月弱ほどとなっていたが、職掌関係ない、社員全体の平均支給額が夏・冬合わせて約3ヶ月であった。今年の夏の賞与が半月であったので、都合2.5月弱が想定されるが、そうすると、平均支給額より1月ほど多い計算になる。
また、現場の社員の方に賞与の話を聞いた時は1月程度と伺っていたので、現場職と総合職では差があるものと思っている。

果たしてどれだけ頂けるものであろうか。
1.5を最低ラインに、1.8で満足、2で大満足と心得ておこう。



■追伸

2月あったらモニター買おう。
タグ:会社
posted by ふおん at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188204589

この記事へのトラックバック